葬儀は人生で大きなイベントです~家族を見送る準備~

musical instrument Purchase second-hand sale

費用について把握

葬儀費用を知っておこう

お葬式をとり行う時に知っておくと便利なのがどのくらいコストがかかるかです。葬儀にかかる費用を大きく分けると、葬儀会社に支払う費用と、実費で支払う費用、その他の費用があります。 葬儀会社に支払うのは、基本プランなどで設定されている費用のことです。家族葬30万円、一般葬100万円など、葬儀会社によって料金が決まっています。実費費用は自分達で支払う費用のことです。具体的には斎場使用料、火葬料、会葬返礼品代などがあります。これらの費用が葬儀会社の基本プランに含まれていることがあります。その場合は葬儀会社が立て替えてくれている事になります。 その他に宗教者に支払うお布施代や、手伝いに来てくれた人に支払うこころづけなども必要です。

見積もりをもって比較をする

どんなことでも見積もりを貰う事が大事ですが、お葬式をするときも同じです。最低でも3社くらいから見積もりをもらって費用を比較することで、後悔しないお葬式をとり行うことができます。病院で亡くなると病院出入りの葬儀会社に知らぬ間にバトンタッチされていることがあるので注意が必要です。 見積もりを貰う時は、その内容をよく確認することが重要です。見積もりの内訳を見て、必要なサービスが入っているか、あるいは必要のないサービスはないかなどを細かくチェックしていきます。良心的な葬儀会社なら融通が利くので、「このサービスはいらない」「こういうサービスが欲しい」といえば、希望を取り入れたかたちで再度見積もりを取ってくれます。